みのる the BAND

みのる the BAND

みのる the BAND プロフィール
にのみや みのる(Keyboard・Vocal・Chorus)
岡山県出身 音楽大学卒業と同時にジャズ、ロック、ポップス等、プロのキーボディスト&シンガーとして
大阪で活動を開始。ソロおよびバンドで、ホテル、ライブハウスなど数多くのステージを経験した。
中村泰士と出会い、レコーディング、ディナーショー、コンサートツァーに参加する。
中西圭三とのコラボや、その他、多くのミュージシャンのコンサートにも参加、テレビ共演も多数。
プレイヤーとしてだけでなく、指導、作曲、アレンジ、プロデュース。また、コンピューターミュージック
のカリキュラム研究開発に携わった経験も持ち、音楽に関する様々な分野でマルチな活動を続けている。
『岡山城築城400年祭』(コーラス隊400人)
『後楽園築庭300年祭』(歌うたい隊300人)
それぞれの記念イベントでは、オリジナル曲を作曲・アレンジし、合唱指導を行う。

ジュリ(Vocal・Chorus)
兵庫県西宮市出身 中学、高校、大学と吹奏楽部に所属しClarinetを担当、コンサートマスターを務める。
岡山・倉敷・香川の合唱団やオペラグループに所属。
女性合唱アンサンブルを作り、各種イベントに参加。
病院や施設などでボランティア演奏を行ない、音楽活動の経験を積む。
旧チボリ公園ゴスペル隊では、中西圭三のゴスペルクワイアの一員として参加。その後、ソロボーカルとし
て活動を始める。
岡山バッハカンタータ協会に所属し、東京すみだトリフォニーホールにて、シェレンベルガー指揮、カメラ
ータ・ザルツブルク演奏で合唱。
ポップ・ミュージック、ロック、ラテン音楽、JAZZからクラシックまで、ジャンルにとらわれず幅広い演奏
を行っている。

演奏活動:
国際音楽祭ウェルカムコンサート・演奏パフォーマンス、
倉敷JAZZストリート
施設での演奏・イベント&コンサートゲスト出演
etc. .