国際ローカルコールN1

国際通話は高い、でも無料アプリは品質が安定しない・・・

岡山オンリーワン企業から、品質と低料金を両立させたご提案です。

―――――国際ローカルコール

 国際ローカルコールは国際通話を国内感覚で、しかも国内料金なみでかけられるサービスです。

 電話はビジネスに不可欠な道具です。
ここ数年、さまざまな無料通話アプリが簡単に入手できるようになりました。しかし、どれも品質が安定しない上に、WIFI環境やインターネットの混み具合など、いろいろと制限があり、ビジネス・ユースには不向きです。
かといって、従来の電話となるとコミュニケーションがグローバル化したこの時代、大幅にコストがかさみます。例えば、海外出張した翌月に高い電話料金を請求された、という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 弊社としても通信コストの削減に苦しんだ時期があり、この問題をなんとか解消したいと研究開発をすすめてまいりました。お客様にとって使える国際電話サービスとは何かを追求して10年。現在では世界一流の大企業から、多く中小企業の皆様まで幅広く、大きな信頼をもって弊社の通信サービスをご利用いただいております。

ご提案 その1

N1国際電話サービス (特定の相手に頻繁に国際通話する場合に最適)
国内の番号をダイヤルするだけ、国内料金で海外へつながります。

⇒お客様が許可した発信元から弊社のアクセス番号を経由し、事前に指定した相手に格安通話料金で国際通話できます。(図1)


 図1


N対1利用方法:お客様が弊社のアクセス番号をダイヤルするだけで、
相手先と通話できます。

【料金】:
1、基本使用料:5,000円/月/10着信先
2、通話料:国内市内料金並み

ご提案 その2:

 1対N方式  (通話先自由指定)
お客様が許可した発信元から弊社のアクセス番号を経由し、
通話先の限定なしで、任意の相手に通話できます。 (図2)

 図2


 1対N利用方法:

【携帯電話から】
a: 電話帳に登録、簡単発信。(推奨)
「アクセス番号P通話先番号」の形式で電話帳に登録すれば、
電話帳から簡単発信できます。
※ P(ポーズ)は、一定時間の間隔を空けることを意味します。
※ 機種によって、「P」の入力方法と使用方法が違います。
詳細はお使いの携帯電話取扱説明書を参照にしてください。

b: アクセス番号だけ電話帳に登録し、ダイヤルする場合。
アクセス番号をダイヤルし、音声ガイダンスが流れたら、
電話帳から既存(登録済み)の電話番号を呼び出して発信します。
※機種によって操作方法が違います。
詳細はお使いの携帯電話取扱説明書の「プッシュ信号」
関連の内容を参照にしてください。

c:アクセス番号をダイヤルし、ガイダンスにしたがって
”00+国番号+電話番号”をダイヤルすれば通話できます。

【固定電話から】
a: 短縮キーに登録、簡単発信。(推奨)
「アクセス番号P通話先番号」の形式で短縮キーに登録すれば、
簡単発信できます。

※ P(ポーズ)は、一定時間の間隔を空けることを意味します。
※ 機種によって、「P」の入力方法と使用方法が違います。
詳細はお使いの電話取扱説明書を参照にしてください。

b: アクセス番号を短縮番号として登録し、ダイヤルする場合。
電話機から短縮番号をダイヤルし、音声ガイダンスが流れたら、
ガイダンスにしたがって”00+国番号+電話番号”をダイヤルすれば
通話できます。

※上記いずれの場合もガイダンスの途中で操作可能です。

【料金
】:
  1、基本使用料:5,000円/月/10発信元
 2、通話料https://81.voipack.net/rate.htm

  <特徴>

ダイヤル番号数
通話先制限
操作方法
N対1方式
少ない
あり
簡単
1対N方式
多い
なし
取扱説明書に拠る

デメリット:
●着信番号は本来の番号ではないものが表示される。
→品質と安さのコストパフォーマンスに自信を持ってご提供しております。
●1Nをご利用される場合、ダイヤル番号数が多い。
→電話帳に一括登録すると、その手間を解消できます。

その他:
●公私をはっきりと分けることができます。
アクセス番号はフリーダイヤルであるため、個人の携帯であっても
自動的に会社の業務であると判別でき、公私をはっきりと
わけることができます。会社は余分な費用をかけて社員に
携帯を支給する必要がなく、社員も二台の携帯を持ち歩く
必要がありません。
●登録すれば、翌日すぐに使えます。
●海外から(中国、香港)日本への通話にも対応しています。
●整理整頓、報連相、情報共有、改善改良を手伝いするCloudVシステムを
無料でご利用いただけます。

  1分間の電話代はささやかですが、1年間の積み重ねでは大きな数字
になります。いますぐご検討ください。