また固定電話にもどりました

弊社は、お客様に国際間内線電話サービスを提供することからスタートし、その後携帯電話のIP化に向けて走り続けてきました。 一時期、SKYPE、LINE、WECHATが流行になり、固定電話は用無しだと思ったことがあります。
しかし長年を経て、ビジネスの現場でメインとなる連絡手段は、やはり「固定電話」です。
これから獲得した暗号化技術、専用線を加えて、引き続きお客様に国際内線を提案していくことを決めました。
既存のお客様の従来のサービスを暗号化、専用線化のグレードアップをさせていただきます。
専用線ネットワークを構築すれば、お客様がクラウド、国際専用線など最新鋭ITサービスを簡単、かつ低価格で入手できます。そして、我々が最新IT武器をお客様に提供し、共に競争ビジネス社会を勝ち抜くと考えています。

anyShare分享到:

コメントを残す